どんな脱毛の仕方があるの?脱毛の種類

脱毛マシンで効果が変わる

脱毛はムダ毛を取り除く処理のことを指しているので、毛抜きや脱毛テープなどを使ったムダ毛の自己処理も脱毛と呼ぶことができます。これに対して美容クリニックやエステサロンなどの脱毛施術は、ムダ毛を取り除くと同時に抑毛効果も得られるのが特徴です。これにより次に新しいムダ毛が生えるのを予防できるので、ケアを定期的に続けることでムダ毛全体の量を薄くできるのがメリットです。脱毛の抑毛効果は、施術に使用する業務用マシンによって大きく変わってきます。美容クリニックなどで導入されているニードル脱毛やレーザー脱毛は抑毛効果が高いものの、痛みも強くなる傾向があります。一方、エステサロンはフラッシュ脱毛を導入していることが多く、抑毛効果は低いものの痛みを感じずにケアできるという利点があります。

施術部位でケア回数も違ってくる

脱毛はムダ毛をケアする部位によってワキ脱毛や顔脱毛、VIO脱毛などの種類に分けることができます。これらの部位はムダ毛の濃さや量が違うと共に、皮膚の厚さも変わってきます。そのためケア時の肌負担や脱毛効果にも違いが出てくるので注意が必要です。ワキ脱毛は施術範囲が狭いうえにムダ毛が濃いのが特徴で、少ない施術回数で効果を実感しやすくなっています。そのため脱毛初心者でもチャレンジしやすくなっています。これに対してVIO脱毛は肌がデリケートな部分にムダ毛が生えているうえに、ムダ毛の成長サイクルが長いという性質があります。その結果、痛みを和らげるために脱毛効果を落としたり、他の部位の脱毛よりも間隔を開けてケアすることが多いので、施術期間が長くなりやすいです。

ムダ毛の問題で悩んでいるならば新宿で脱毛処理をすると、気になっている問題を解決できます。お店の数も多く、自分に合ったものを見つけられるのできれいなお肌に変えられます。