知っている?正しいむだ毛の処理方法

脱毛時もカミソリでの自己処理が必要

エステサロンなどで脱毛施術を行えば、エステティシャンが業務用脱毛機でムダ毛をケアしてくれるので楽にスベスベ素肌になれるというイメージがあります。けれど脱毛施術中も自分でカミソリでムダ毛を剃る必要があります。何故ならムダ毛が長い状態で脱毛施術を行うと、脱毛効果のあるレーザーやフラッシュがムダ毛で遮られてしまう可能性があるからです。さらにメラニン色素にダメージを与える脱毛マシンを選んだ場合、ムダ毛が長いとメラニン色素の量が多くなりすぎて肌を痛める場合もあるので注意が必要です。ムダ毛の自己処理方法にはカミソリで剃る他に毛抜きやブラジリアンワックスなどがありますが、脱毛施術の多くが毛穴に毛根がなければ効果が得られないものなので、毛を抜き取る処理は避けるようにしましょう。

正しいシェービング方法を覚えよう

脱毛施術中にカミソリでムダ毛を剃る場合は、脱毛予定日の前日に行うのがお勧めです。ムダ毛が短い状態で施術を受けられる上に、脱毛施術を行うまでに肌のダメージを回復できるからです。カミソリを肌に当てる前は、肌の表面に傷をつけないようにシェービングクリームをつけるように心がけましょう。入浴中にムダ毛を剃る人が多いですが、肌が温められた時にシェービングを行うと痛みや腫れが強く出る可能性があります。さらにシェービング後に入浴すると肌にできた細かな傷から湯船に浮かんだ雑菌が侵入することがあるので、お風呂タイムで剃るのは控えるようにしましょう。ムダ毛を剃ったら化粧水やローションなどで肌を保湿し、赤みや腫れを抑えることが大切です。

銀座で脱毛をする魅力は脱毛サロンやクリニックが多く点在しているため、自分に合ったサロンやクリニックを探しやすいという点です。